2015年1月19日月曜日

薬草湯

目が覚め少しだけ裏山を歩く
木々の隙間から寝坊助朝陽さん

おはよう

小雨の中の冬の掃除
冷たい手と白い吐息の本堂

ほうきで外に掃きだすと
澄み切った空気と柔らかな光とともに
懐かしい春の香りがわずかに届きはじめていた

明後日21日は大般若祈祷会
新春の法要です。

厄払いは土用期間明けの節分までに済ませましょう。
遠方の方でも受付ございます。

また去年のお札やお守りなども
ご祈祷をしてお焚き上げいたしますのでお持ちください。



春の花粉に向け小さな布袋を繕い
ユーカリ ミント マコモ
の薬草を詰めこんだ薬草湯袋を。

節分あけは立春。

今は土の中の種のようにじっと耐え
ふぞろいに目を向け
流れていく日常や出来事の整理整頓をしていく時。


どなたでもご参加いただけます。
お斎もご用意しております。
13時〜

0 件のコメント:

コメントを投稿