2017年8月17日木曜日

ささやかで尊い時間

ようやく家の中の氣が落ち着き
今年も無事にお盆を迎えることができました。

母があそこのモーニングに行きたいと
珍しく頼んできたので
今朝は両親とモーニング。

長い年月
お寺のために尽くしている母の
自分のための時間。

私たちの世代にとっては
当たり前のようなことを

母の世代がしてくれると
小さな泡が弾けるような
感動を覚えます。

写真はお盆の棚経中の父の運転手をしたときに出会った景色。

岐阜の中でも
知らない場所 知らない景色が
まだまだあります。

今年もお疲れ様でした。

残るは24日19時から地蔵盆で送り火をします。


凪の木教室は今夜のレッスンでしばらくおやすみです。

明日からは京都の南山城村で
山籠りの会に参加させていただきます。

再開は9月6日(水)からです。


お墓参りも終わり
命のリレーを前に
ようやく私も落ち着きました。

少しのおやすみ後
またお会いできることを
心待ちにしております。


2017年8月3日木曜日

8.20 sun. at 京都南山城村 

童仙房の峠道に差しかかると空気は一変し
山の上に広がる世界はどこか懐かしく
そこに集まる方々は気持ちのよい方ばかりです。

京都 南山城村にあるARABON・ゆがふで
山籠りの会を開催します。

その内、20日だけ
茶人 堀口一子さんとご一緒させていただく運びとなりました。

空気は澄み、茶畑が山を覆い
あめつち広がるこの場所で
夏の火照りを冷ましに
ひとときお付き合いいただけましたら幸いです。


「二十四節気に合わせたヨガとお茶と鐘の時間」

夏の終わりの呼吸法とヨガ、季節のお茶と鐘の音が動作や思考をいったん停止するサインをくれます。

日時 8月20日(日曜日)
時間 13時30分〜16時30分
定員 6名
料金 6500円
場所 ゆがふ 京都府相楽郡南山城村童仙房三郷田199-2

ご予約はARABONまで。
電話 080-1566-8822
mail shimizunobara@gmail.com


岩水ゆきゑ
凪の木 主催 / ヨギーニ / 岐阜市外国籍児童生徒対応指導員

お寺で生まれ育ち、17歳の時に渡墨。2007年ケガ予防でヨガに出会う。
自分のために続けてきたヨガに救われ続けてきました。わたしのものではないヨガだから、この感覚を相合いできるよう、風が止まる場を作っています。
ヨガ教室、暦、月齢に合わせた、お催合を開催。

堀口一子
茶絲道 主宰
茶人
茶の世界に魅せられ、
ルーツである中国茶を中心に、
喫茶、お茶会、お茶教室などを企画開催。
近年、お茶づくりや茶葉のルーツに関わる活動などを通し、自然茶研究も行う。2017年より文人茶研究も…日本における茶の可能性を追求中。


以前のレポートから