2012年4月30日月曜日

ひるがのクラフト展

告知がいつも遅い寺ムスメさん。
ごめんなさい〜

GWの後半、高鷲のひるがので
【ひるがのクラフト展】が開催されます。

寺ムスメは去年に引き続き、ヨガで参戦させていただきます☆

GW、岐阜の北へ遊びにきてください!
––––––––––––––––––––––––––––
5月3日・4日(雨天5日に順延)
高鷲ファーマーズ敷地内
出店は50店舗以上
––––––––––––––––––––––––––––
寺ムスメヨガ
10:40〜50 1回目
12:10〜20 2回目
13:45〜55 3回目
15:00〜20 4回目

参加無料
––––––––––––––––––––––––––––
みんな遊びに来て〜!!



2012年4月23日月曜日

弘法大師の大祭レポート

弘法大師は空海さんのことですね。

むかーし、むかし

そんな空海さんも
修行の途中
この地に数年留まり、薬師如来像をつくり
ここを林陽寺としました。

それが林陽寺のはじまり。

この日はそんな大師さまの大祭なのです。


朝から大量の駄菓子袋詰め作業。

名付けて、宝の山!


ぞくぞくと宝の山を求めて
いらっしゃるお子様たち。

お参りして、のんのんして、
ありがとうございますってお宝をいただくの。

だからこの地域の子たちはお参りの仕方をしっている。

大切なこと。


おばさま達に教えてもらいながら作ったよもぎ餅。

もちもちで
よもぎの香りいっぱいで
甘さ控えめあんこに

思わず、
「おいしーーーーーー!!」

と叫ぶ。


姫は駄菓子の段ボールに入れられる。

電車ごっこして喜んでたよ。

とまぁ、相変わらず忙しかったけど
その中でもみんなで楽しむことを
忘れずに。

きっと大師さまも喜んでくれているはず。

こうやって一年に一度、
感謝をする日、
ルーツを見つめる日、
みんなと過ごす日が

お寺にとって大切なことなんやと
想う。

新緑


新緑が美しい季節。

山も衣替え。

爽やかで
生まれたての子たちに

ご挨拶。

君たち可愛いねー♡

見ているだけで
嬉しい季節になりました!

2012年4月20日金曜日

明日は弘法大師の大祭。


よもぎ

手に取って、葉っぱを触ったりしたのは
もしかして初めてかもしれない。

明日は、弘法大師の大祭。

お参りに来た方には駄菓子がたっぷりもらえるという
子どもには夢のような日。

どなたでもお参りいただけます。

寺ムスメは駄菓子のために
お隣とそのお隣のお寺を昔はハシゴしていました。

たっぷりもらえる駄菓子が嬉しくて
帰ってひとつずつ並べるの。

こんな思い出が楽しいのです。

明日は、お檀家さんやお手伝いさんに
よもぎ団子を教わります。

おばさん達から、今年は手作りで作りたいとリクエストが。

昔はみんな季節になるとよもぎ団子を作っていたのが
当たり前だったそうです。

寺ムスメは初めてだから、今からとても楽しみ♡

手で触れて
匂いで覚えて
感覚を習得する。

昔からの知恵を今からしっかりと受け継いでいきたいです。

大人になると、
こんな楽しみ方が楽しいね。

2012年4月18日水曜日

Today's Birthday Girl!


2011年4月18日

林陽寺
初孫・初姪
誕生。


命名:陽菜

両手に小さくおさまるくらい。


日に日に成長。


初めてのおんぶは背中があたたかかった。


寝返りができるようになり、

ハイハイができるようになり、


どんどん どんどん
おてんばになって


さくらとも大のお友達。


こーんなにも

大きくなりました。

お寺にいると、みんなに抱っこしてもらえ、

よく笑い
よく食べ

すくすく健やかに育っています。

陽菜、一歳になりました。

これからも、姪っ子LOVE♡

おめでとう、ひなちゃん♡

2012年4月17日火曜日

身体サミット@Travessia

 4月の頭の出来事。


岐阜のみんなの遊び場。
トラベシアにて身体サミットというのが開催されました。

寺ムスメ、有り難くヨガで参加。


とっても天気が良かったので、中で行う予定が外で開催。

マンツーマンでやってみたり、
小グループでやってみたり、

太陽の光に
そよ風の流れ

人間何でも太陽を浴びるのは
何よりのエネルギーの元ですね。

寺ムスメ、その日は心も身体も絶好調でした。


メディネさん。
世界観に魅了されますよ。

長野から全国で身体サミットを開催されています。

今回は、岐阜で活躍する
ハワイのロミロミ
台湾古式足ツボ
整体学博士
春日のハーブボール

などなど
私も目から鱗の人たちが
しかも、とってもリーズナブルに提供されていて、
好感をもちました。

特に、春日村の薬草を使ったハーブボールは
ちょうど、まさに
そのことを考えていたから
とってもピンポイントの子が現れて

相当テンションあがっちゃいました。

これは...
きっと...

夢妄想中。

外でのイベントは
今後5月3日に高鷲のひるがのクラフト展でも参加予定です。

北の大地もそろそろ暖かくなる頃!

最高のロケーションだから、
楽しみです。

GW遊びにいらしてくださいね。
詳細はまた近々。

長浜プチ旅?


ででん。
長浜・鳥喜多の親子丼580円。
これにかしわ鍋もつける。

旅は

食から

はじまる〜の巻。

一生懸命早起きして、目覚めの一杯にこの満腹感。。


今回の長浜メインは、

季の雲ゲストハウスのマルシェ。

最近ずっと気になってた長浜にあるゲストハウス。
Casa Brutas で今本当に泊まりたいホテル100に選ばれた所です。

ここでは温かくなると月一回マルシェをするみたい。
しかも、とてもクオリティーが高くお洒落。

私の想像を遥かに越える近代ゲストハウスでした。


まずはお茶でも。

嬉野茶・白折茶(兵庫)
×
山本佐太郎商店&まっちん・大地のかりんとう(岐阜)


スペシャルコラボでほっこりなマウア姫。

お茶美味しい!


大地のかりんとうは、塩・天空の古来茶・黒糖が現在展開商品。

油屋さんの山本さんはとても仲良くしていただいているリーダー的な頼れる兄貴!
うちでも太香胡麻油にオリーブオイルを常備しております。

また生産システムもとても心ある仕事でとても好きです。



こんな感じ。

町のちょうどはずれくらいにあって、
ほどよく人の流れもあり
見やすいマルシェでした。

他にもイタリアンオリーブ、
天然酵母パン、
多治見の人気作家の陶器類など

目の保養になりました。

イタリアンオリーブのオレンジ風味にはやられた。
斬新やわ〜


中庭にはこんなオブジェ。
なんだか金沢の21世紀博物館の公園を思い出すね。

さぁ、私はど〜こだっ?


この日は丁度、日本三大山車まつりのひとつ、曳山祭りの日で
ラッキー☆

街中がお祭りで大賑わい。


わ〜い。
お祭りってテンション上がる!!


子ども歌舞伎にも遭遇。



紙吹雪〜

小さい子は3歳からデビュー。
可愛い口調なのに、シナリオは結構シュールで
ちょっと笑えた。


でん!

年に一度でも、
昔からの伝統を引き継いで
こうやって親から子へ
世代が歴史を伝えていくんだよね。


途中で、まっちんに教えてもらった本日プレオープンの
木と森さんへ。

塩のケーキ、サレがとっても美味しくって
叫んじゃった!

しあわせー♡


テクテク待ち歩きはつづき、

こんなんに騙されながら、


宮内庁御用達の堅ボーロにやっと辿り着き、

甘生姜につつまれた最中のあんこをこしらえ、


旅の締めは、垂井のスープ屋さんの

スパイスたっぷりスープカレーでほどよく疲れた身体に
更にスパイスで拍車をかけ

まるで温泉にでも入ってきたかのような
目がとろりん状態で

zzz

帰路は爆睡。

一泊二日でもしてきたのかというくらいの満足感。

驚きの長浜旅でした。

やっぱり早起きは三文の得って本当やね!!

頑張ろっ!

2012年4月14日土曜日

night cherry blossom


やっとお花見に。


もこもこ。



ふわふわ。


桜のトンネル。


最後は花より団子...えへへ。


日本の春は
みんながウキウキ。

春夏秋冬

日本の四季は

本当に美しく、愛おしい。

2012年4月9日月曜日

桜満開


昼桜。


夜桜。

夜のライトアップは20時か21時くらいまで。

どうぞ春を眺めにいらしてください。



※カメラマンの方々へお願い※

マナーを守って撮影をされてください。

良い場面をみつけていただくのは良い事ですが、
桜の根の下は桜が悲しみます。
ご近所の私有地には勝手に入らないでください。
皆様のご先祖様が眠るお墓の敷地内には勝手に入らないでください。

何より、参拝後撮影に望まれるように心からお願い申し上げます。

150年以上を生きる桜へ、
お寺へ、
桜やお寺を守る人々への

感謝の気持ちを忘れないでください。

どうぞ思いやりのある姿で仏様にお逢いしていただきますよう
お願い申し上げます。

寺ムスメ

2012年4月4日水曜日

寺カフェ


今年もやっとカフェを開けそうになってきました。

今年の春は遅めだね。

昨日の嵐で桜の前の太い幹が一本折れてしまい、
門の瓦も被害を受けてしまいました。

木蓮も桜もつぼみのまま
だいぶ吹かれてしまいましたが、

残った木々が春の訪れを
今か今かと待っていてくれています。

【寺カフェ】

4月5・6・7・8日
10時〜15時
内、外どこでもお召し上がりいただけます。
晴れていれば、午前は中庭の縁側。
午後は表側の縁側がおすすめです。

7日14時〜法要
8日10時〜法要

法要の際は外でのおもてなしとなります。

寺ムスメは、7日は一日、8日は午前にいます。

密かに行っておりますので、寺カフェご利用の際には庫裏にご訪問ください。


どうぞお気軽に春を探しにいらしてください。