2016年8月19日金曜日

ハレの日の祝い唄

この日を長く長く
待ちわびていました...*

土に根を下し
種と共に冬を過ごしたその時期に
彼女の "祝いのうた" に出会い
鳥と共に何度も口ずさんだ春
夏の太陽は健やかさを後押しし

ようやくようやく
実りに向かうこの秋に
森ゆにさんを岐阜にお招きして
祝福の音楽会を開催します。

その日を彩ってくれるのは
星月夜さん、珈琲十分さん、ディレディレカレーさんのお食事にお飲み物。

夕闇を灯す河合悠さんの蝋燭が
今日という日を照らします。

夏のページに終わりを告げ
秋の扉を沢山の方々と迎えることができたら
なんとも幸いです。

*...ハレの日の祝い唄 / 森ゆに音楽会...*

///

春に生を受けた僕は
夏の太陽とたわむれ
この秋にようやく長い道のりから帰って来ました
秋分の日
僕たち地球に生きる者たちを祝す日に
共に唄おう 共に祝おう


出演 / 森ゆに ピアノと唄
音響 / 田辺玄
作灯 / 河合悠

日時 / 2016年9月22日
開場 / 17時30分
開演 / 19時30分
場所 / 林陽寺 岐阜市岩田西3-402
駐車場有

前売り 3000円 / 当日 3500円 定員35名



森ゆに / ピアノと唄
山梨県在住。シンガーソングライター、ピアニスト。
クラシックや賛美歌をルーツにした弾き語りによる
「夏は来る」「夜をくぐる」に続き、
新作「祝いのうた」を20156月に発表。

 田辺玄  / 音響
ギタリストやレコーディングエンジニアとしての活動や、
映像や空間のサウンドデザイン等、
音を媒体にさまざまな人や場とのコラボレーションを展開している。

河合悠 / 作灯
2003年より制作を開始。
暮らしと灯のつながりをもとめて活動を続ける。

- - -

"ハレの日を彩ってくれる人々"

星月夜 / オーガニックカフェ
オーガニックにこだわり 
植物性の物を中心に作られた焼き菓子や季節の自家製ジュース

珈琲十分 / プレス珈琲
手煎り手挽きにこだわったプレスコーヒー
長野の人里離れた集落部奈からやってきます

ディレディレカレー / カレー
インドのローカルを旅した男の作るスリランカとインドのカレー

会場となる本堂はご飲食が禁止となっています。
飲食の出店は17時30分ごろから始まりますので、
早めに来られてくつろいで頂けたらと思います。

夏から秋に移り変わる秋分の日のお祝いを
みなさまとご一緒できたら幸いです。

///

ご予約・御問合わせ
yoga 凪の木
y.iwamizu@gmail.com
090 6580 1380 (イワミズ) 

主催 凪の木/河合悠



0 件のコメント:

コメントを投稿