2017年12月1日金曜日

12/3 sun. 満月の迎える夜を添えてくれる方のご紹介

灯火 河合悠


蝋燭の下でしか
見ることの出来ない世界があります。
...その世界を照らすことが
生きた火の役割だと思っています。
(河合悠 ことばから)


あゆみをとめたら
あしもとの
わすれていたかけらを
みつけた

すっかりわすれていたけれど
それもわたしの
いちぶらしく
そっとすくいあげてみた


河合悠さんからは
新月と満月の蝋燭も
当日販売していただきます。

新月の種蒔きのタイミングに
満月の花開くタイミングに

節目を添えてくれる
儀式のような
灯りをある暮らしを。


0 件のコメント:

コメントを投稿