2018年5月3日木曜日

メッセージ

三人の音楽家からそれぞれ
ひるがの高原の音楽会に向けて
メッセージを頂きました🌱

森ゆに | Yuni Mori 

これまで屋内での演奏のほうが圧倒的に多く、高原で歌えるというのは新鮮な気持ちです。
春が来て芽吹く頃の植物たちは本当にパワフルです。負けないように、程よく力をもらいながら演奏できたらと思います。

. .

田辺玄 | Gen Tanabe

みどりの生命力あふれる季節に美しいひるがの高原に伺い、音を奏でられることが楽しみでなりません。
声、楽器、そして生き物たちとの合奏をお聴きいただけたら嬉しいです。

..

青木隼人 | Hayato Aoki

ひるがの高原のあたりには分水嶺があって、空から降ってきた雨は太平洋へ、日本海へ、長い旅に出ます。雨を受け止める土、緑。そんな自然を身近に感じながら音を出せるのはうれしいこと。でも、どうか当日は晴れますように。(雨のときは、建物のなかから自然を感じたい。それもまた良し、です)

🌱🍀🌿🍃

三人のそれぞれの
暮らしの営みから生まれてきた音。

自然に抱かれて
心の奥からあたたかいものが
溢れてきた音。

生まれたての春から初夏へ向けて
みどりを映して みどりを巡らして

土も樹も花も虫も動物も
みんないっしょに音を演奏する
健やかなひと時となりますように。

最後にsoundcloudで是非ご静聴ください◯





0 件のコメント:

コメントを投稿