2012年6月3日日曜日

山掃除


ほうば寿司。

山からほうばの葉っぱを採ってきて、
酢飯に包んで
山椒の葉っぱで香り付け。

この辺りの昔からの郷土料理。

この季節が来ると
食べたくなる。

お腹も自然と共に歩んでます。


今日は檀家さんたちと朝から山掃除。

お山の手入れから
境内の手入れ。
屋根まで登って枯れ葉を除いたり、
桜の消毒に
新しいつい立てで枝を支えてあげる。

たくさんの支えをいただいて、
今日も林陽寺は歩んでいます。

ありがたい。
ありがたい。

私は台所でせっせとお昼のおもてなしの準備。

お弁当より
やっぱり手作り。

手間よりも感謝の気持ちが上。

みんなで裏山でつどって頂くご飯も
楽しみのひとつなのです。

最後は
お庫裏のみょうがぼちをお土産に。

来年こそは、
このみょうがぼちを覚えようかと思う寺ムスメなのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿