2012年7月22日日曜日

New York Jazz Collection @真砂クララザール


今宵、岐阜のBlue noteに出会いました。

NYから女性ジャズオーケストラ×岐阜を代表するジャズ集団
川鰭祐子率いるトランペット、トロンボーン、サックストリオ!
素敵すぎるおっちゃん達!!

かなりお腹いっぱいな夜でした。

少し太い歌声と遊ぶ
ターコイズブルーのドレスをまとった祐子さんは
まさにジャズ歌手。

NYからのオーケストラもゴージャスで
もう全てがもっていかれたー!

美濃加茂からは今とっても注目されている若手、山田茂樹舞踊家の
コンテンポラリーダンスとベースの特別共演。

シルクドュソレイユやモントリールダンスカンパニーで活躍後、
東京ではダンサー、美濃加茂では倉庫450というダンスとヨガのスタジオを運営している。

ダンスや身体の可能性に挑戦している感じ。


その演出を飾ってくれたのが、
加藤慎太郎キャンドル作家。

フェスではキャンドルとモダンなお茶会を演出している。

大人の好きと遊びが一体になった夜。

総立ちで踊りながらアンコールを聴いた!

こんな夜が岐阜で出会えるようになって
嬉しいな。

感性がビビビーッと総立ちになった夜でした☆


0 件のコメント:

コメントを投稿