2014年10月26日日曜日

名和昆虫博物館


フランスから来た彼女のリクエストは

岐阜の隠れスポット。

日本語しかないサイトからよくもまぁ探し当てたこと。

剥製を取り扱うお店で働く彼女は昆虫の担当らしい。

そんなにまじまじ見たことがなかったけれど、
蝶の羽の形や
カブト虫の艶やかな色や艶
とんぼの羽の透明感の中に細かな模様
蜘蛛の気持ち悪い〜と思わせる完璧な形

自然の織り成す形は
無駄がなく

惚れ惚れするくらい
美しかった。

小さい男の子が
夢中になるのが
なんだかちょっぴりわかったような気がしました。

確かに、うん、すっごくカッコいい!

彼女がリクエストしてくれて
わたしも少し昆虫の世界に興味を持てました。

merci!

0 件のコメント:

コメントを投稿