2014年11月19日水曜日

手作りの味と望年会のお知らせ


実りの秋は
食のアンテナが立つように

溢れる食材を前に
作る好奇心が湧く。

手先を動かして
もくもくと
食材と対話する。

頭の中では
味の妄想が広がり
きっとこの組み合わせは最高だ...
と自画自賛するのだ。


栗の渋皮煮 × 抹茶のパウンドケーキ
ボールの中で甘い香りと香り高い抹茶が広がる。


気分はマーブル。

ノンバターにノンオイル。
代わりに生クリームを使用してふわふわだけど
しっとり。


秋のタルト

鳴門金時 × あんこの誘惑。
さくさくタルト生地にシナモンシュガーを効かせて。

あっためてバニラアイスとまたはクリーム On!

どれもカロリー高そうだけど
極限まで糖分を減らし
食材の味を引き出せるように。

ってかっこいいこといっているけれど、
どれも適当です。

買いにいかなくても
冷蔵庫や畑にある食材で
直感で惹かれる物をつくる。

五感が満たされていく。

あとは食べてくれる人が美味しいといってくれたら最高です。

そこで、望年会のお知らせです。(前置きなが〜笑)

■12月13日(土)
持ち寄り(お酒飲みたい人は持ってきてね)

■19時くらいから後自由解散。21時くらいに一度締め。
その後はやんわり、ゆるく、翌朝は坐禅なので(8時〜9時)
寝袋もって泊まって行く人は泊まっていってください。

さぁさぁ、師走も冬も近づいて忙しいけれど
寒さ楽しまないとっ!

皆さんと鍋をつっつきながら、
美味しいおやつを食べましょう♪

0 件のコメント:

コメントを投稿