2015年4月27日月曜日

高知

島国へ

雨降りの四国は
残念なようで
霧の中は雲の中にいるようで

得をしたのかもしれない。


ひろめ市場でお昼ご飯。

がやがやのザワザワに活気が交じって
四国に来たのね!

こんにちは高知!!
初めまして♪


自由民権運動記念館

ここは行ってほんとうによかった。
日本の歴史を江戸から明治維新にかけて土佐を中心に駆け抜けた
熱き勇敢な若者たちの歴史館


今まで知らなかった自分が恥ずかしく
こんなに国を動かそうとした若者達が
日本にいたのかと思うと
胸が熱くなり何度も何度も読んでは
理解できていないと見返しにいったりと

近代日本の基盤はここから分岐点があったことを理解した。


なぜ岐阜公園に彼の銅像があるのかがわからなかったが
ようやく少し理解できた気がする。


彼らはほぼ20代前半で国起こしをしている。

【言論の自由と権利を要求した政治運動】

今にこんな政治家がいたらどんなに魅力的か。

高知にいかれたら是非いってもらいたいスポット。


さて、メインはこちら。

高知に移住することになった友人のお家のお手伝いに。

長年住まれていなかった大きなお屋敷
風を通し畳を拭き

不思議

息を吹き込まれていくのがわかる。


川沿いのお家は郡上に似てる。


仁淀川上流




メイン2はこちら!
やっとこれたよ日曜市♪

わくわくとトキメキで感動です。


ネーミングにうける w


四国のお野菜?


きゅんきゅん♡


手作りのおやつ


果汁100%!!
柑橘天国。


日曜市は江戸時代から続く庶民の市場。
年齢層も幅広く
お互いの売り買いの会話も愉しい♪

これどうやって料理するの?
どのくらい日持ちする?

まるでみんながわたしのおばあちゃん、おじいちゃん。
ケラケラ笑いながら、時には立ち止まって話し込んだり。

これが日常だなんて
なんて贅沢なんでしょう。

近くなら毎週いっちゃう。


四国の人は大らかで適当さ加減も丁度いい。

友人から聞いていた通り
ほんの少しだけ高知を知ったけれど

大らかさの中に
濃い血の流れる真の強さを感じました。

私の土地を探しにいく
四ヶ月の旅の末に彼女が惹かれた高知。

きっと友人は豪快な土佐女になることでしょう。


がんばれ夏子!


0 件のコメント:

コメントを投稿