2016年7月9日土曜日

喫茶店物語

それはそれは幼い頃
目医者の先生に眼鏡宣告をされて
幼ながらにもショックで
あられちゃんになるなんていやだーっと
ギャン泣きをして入った喫茶店

ギャン泣きの目の前に置かれたのは
おっきくて高い背に並々注がれたイチゴジュース

そのあと眼鏡を買いにいった

思い出の喫茶店が店を閉めると聞いて
久しぶりに坐ったベロアの椅子

あの時のことが蘇ってきた

コロムビア
終わってほしくないなー
洋食ランチはピカイチ


0 件のコメント:

コメントを投稿