2016年12月5日月曜日

その年のかたすみで 同時開催「冬の灯りつくり」


同日 12月23日(金)
定員 3名 午前10:00〜12:00
※ワークショップのみの参加でもご予約承ります。
参加費 4000円(お菓子お茶付)

制作して頂くサイズ10cm×20cm
お渡しは翌日以降になります。
完成後郵送でのお届けも可能ですので、ご相談下さい。

コメント:河合悠

冬の景色を蝋燭の灯りに宿して。
季節ごとに草木も移ろうように、キャンドルの灯りも違った表情を見せてくれます。
しんと空気が静まったころ、
ほっと暖まるような灯りを皆さんと作ることが出来たらと思います。
小さなころ、落葉や木の実など、様々に色づいた模様をじっと眺め、
お気に入りの葉っぱを大切にしまっておいたという記憶はないでしょうか。
大人になった今でも、季節の移ろいのなかに取り残された模様の数々は、古い記憶と重なって言葉にならない安らぎを与えてくれます。

年の終わり、特別な灯りになれば幸いです。


持ち物
落葉、木の実など
エプロン



夏に彼のワークショップに参加しました。
そのときのブログはこちら↓
彼の在り方そのものに
静かなインパクトをもたらしてくれた会でした。

http://teramusume.blogspot.jp/2016/07/watoto.html

想いや風景を形に
彼の精神性にも触れられる機会です。

大きな蝋燭を年の終わりの特別な灯りに。

0 件のコメント:

コメントを投稿