2015年8月18日火曜日

にらめっこ 子ども芸術村アートキャンプ


飛騨の金山
夏休み子どもアートキャンプ。


毎年キャンプ場の古民家で2泊3日
ただアートに触れて生み出していくキャンプ


今回のテーマは、
視覚を閉じて「音」に集中。

粥川なつ紀トリオの生演奏を聴いながら!
奏でる音から
イメージの中で手を動かし
色で表現する。

わたしは一日だけのボランティアスタッフでしたが、
子ども達の漲る生命力の力に
爆発的な留まることのない感性には
毎回刺激をもらっています。

終盤には描き上がった「絵」をみて、
粥川トリオ、サックス、パーカッション、ギターで即興の演奏があったそうです。

まさに神がかりな三日間。

星空の元でのライブ、しかも天の川。
寝転んで流れ星探し。

途中退場で写真を撮れなかったのが残念。

作品は、秋にメディアコスモスで展示されるそうです。


山からの水でスイカを冷やして、


ターザン。笑
布が舞い降りてくると
みんな掴んでのぼりたくなるんだね。



自然が近くは
元気が戻ってきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿