2013年10月9日水曜日

神楽


子ども神楽

慣れない動きも愛くるしく
裏で一人で踊りを確認している子とか

一生懸命頑張ったんだなぁと
見てて本当に微笑ましい。

お爺さんの生唄に太鼓の調子
若い衆はお酒を嗜みながら笛を吹く

どんな芸術の祭典でも
かなわない何かがある。

深い歴史に身体にしみ込まれたこの感性。

感動しました。

本物の芸術祭りだなぁ。

子ども達は素朴でおぼこくって
伸び伸びしてて。

じいちゃんばあちゃんが見に来て
みんなこれをやってきた。

学校では得れないこの感性に表現。

なくなってはいけない日本の芸術文化。

0 件のコメント:

コメントを投稿