2013年8月25日日曜日

満月ヨガ@小浜Cafe Watoto

「まさかこんな風に繫がるとはね。」

私の京都時代からの古い友人、
そして初めてのお寺さん友だちであり、
わたしの良き理解者でもある。
一回りも年の離れたお坊さん先輩、

彼はお坊さんでもあり、
カフェのオーナーでもある。

いつも良い刺激を頂いて有り難い存在。

そんなご夫婦で営まれている小浜のカフェへ
初めてヨガのお仕事で行かしてもらいました。


海岸で今日のヨガを考える。

始まる前にこの場所で何をどう感じるのか。

いつでもどこでも同じだけど、
自分との対話によって
その日のヨガは生まれる。


夕暮れの空と海と


満月と。


小浜はもう関西圏やね。
久しぶりの関西ノリにいつのまにやら
なんちゃって関西弁がでてくるのだ。


翌日はヨガで出会った方のマリーナへ。


なんと大海原を案内してくれました。

大きな笑顔で出迎えてくれて、
「ようこそ小浜のハワイへ!」

出会いって本当に不思議。

一気にその場所が特別なものへと変わった。


若狭湾の水平線を望み

大飯原発の異様な出で立ちに
人間の自我を思い

大海原の爽快感と恐怖を感じる。

海からの人間界はなんと小さいものか。


でも、旅の出会いは最高です。

地元の人の心に触れる旅こそ
その土地の良さに触れられるものです。


この人お坊さん。

良司さん、Mil Gracias!

Cafe watoto↓


0 件のコメント:

コメントを投稿